お申込みの流れ

ご利用開始までの流れをご案内いたします。
以下の手順に沿って、
お申込みをお願いいたします。

アカウント登録からご利用開始までの流れ

  • Step 1 イメージ

    アカウント登録(無料)

  • Step 2 イメージ

    ログイン画面から
    利用サービスのお申込み

  • Step 3 イメージ

    ご利用開始

Step 1

アカウント登録(無料)

新規アカウントの作成方法は
以下2通りあります。

オンラインでのお申込み

オンラインでお申込みの場合、すぐにご利用いただけます。
アカウント登録完了後、「ご利用内容のご案内」がメールで届いたら完了です。

お支払い方法 クレジットカード
ご利用可能なクレジットカード
ご利用可能なクレジットカード

お申込みの流れ

オンラインでのお申込みの流れ

  • 1お客様

    フォームからのお申込み

    お申込みフォームより、お客様情報を入力してお申込みください。
    ※オンラインでのお申込みには、クレジットカードのご登録が必要です。

  • 2お客様

    本登録手続き

    お申込み受付後、入力されたメールアドレスにお間違いがないかの確認メールが届きます。
    メール内のURLから本登録手続きを行ってください。アカウントを発行いたします。

  • 3当社

    アカウント発行

    本登録が完了したら、ご利用に必要な情報(アカウントなど)を記載した「アカウント登録完了のお知らせ」メールが、ご登録いただいたメールに届きます。

  • 4お客様

    Portalのご利用開始

    「アカウント登録完了のお知らせ」メール到着後、
    Portalをご利用いただけます。

郵送でのお申込み

口座振替でのお支払いをご希望の場合、申込書と口座振替依頼書をご記入のうえご郵送ください。

お支払い方法 口座振替

お申込みの流れ

郵送でのお申込みの流れ

  • 1お客様

    申込書のダウンロード

    申込書はPDFでダウンロードください。
    お支払いは、口座振替になります。

    PDFダウンロードはこちら
    ※運営会社サイトにリンク

  • 2お客様

    申込書の送付

    申込書に必要事項をご記入ご捺印のうえ、下記住所までご送付ください。
    申込書の受領後、記入されたメールアドレスにお間違いがないかの確認メールが届きます。

    〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル 8F
    カゴヤ・ジャパン株式会社 cloud tapサポートセンター宛
    ※預金口座振替依頼書もご送付ください。
  • 3お客様

    メールアドレスの確認
    アカウント発行

    メールが届いたら必ずご返信ください。アカウントを発行いたします。
    返信が確認された当日、もしくは翌営業日までに登録が完了します。
    ご利用に必要な情報(アカウントやパスワード)を記載した「アカウント登録完了のお知らせ」メールが、ご登録いただいたメールに届きます。

  • 4当社

    Portalのご利用開始

    「アカウント登録完了のお知らせ」メール到着後、
    Portalをご利用いただけます。

Step 2

ログイン画面から利用サービスのお申込み

下記のサイトにログインし、
お申込みください。
※無料トライアルをご希望の場合は対象のサーバーリソースをお選びください。

Portal
https://portal.cloudtap.jp/login

イメージ画像

Portalが開きます

イメージ画像

画面左のメニューからご利用になりたいサービスをお選びください。
上記で選択されたサービス毎にご利用の流れが異なります。

クラウドサーバー

お申込みの流れ

    • 1

      Portal にログインします。
      Portal

    • 2

      上記リンクをクリックすると Portal のログイン画面が表示されます。
      ※ ログイン済みの場合は、手順 3へお進みください。
      アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

    • 3

      左サイドメニューから「クラウドサーバー」をクリックします。

      イメージ画像
    • 4

      クラウドサーバーのコントロールパネルが開き、[利用規約の確認] が表示されます。

      イメージ画像

      「上記利用規約に同意します。」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

    • 5

      「サーバー一覧」の画面が表示されますので、右側の「サーバーを作成」を選択します。

      イメージ画像

      「サーバー作成」ページに遷移します。

    • 6

      パッケージの選択

      イメージ画像

      「OSテンプレート」「スナップショット」「パブリックISO」から選択します。
      サーバーを作成すると選択したパッケージが自動的にインストールされます。

    • 7

      スペックの選択

      イメージ画像

      推奨スペックの他にも様々なスペック選択ができます。より詳しいスペックの情報はcloud tap料金表(クラウドサーバー)をご参照ください。
      画面で表示されているスペック以外のスペックを利用したい、または上限数を引き上げたい場合、コントロールパネル 内のお問い合わせフォームよりご相談ください。
      無料トライアルをご希望の方は「1コア/2GB」をご選択ください。無料トライアルの適用条件はこちら

    • 8

      容量の選択

      イメージ画像

      サーバーを作成するとブートディスクは選択した容量通りに作成されます。 ディスク名はサーバーと同じ名前になります。
      ブートディスクの詳細情報は ディスク一覧 から確認できます。
      無料トライアルをご希望の方は「80GB」をご選択ください。

    • 9

      ログイン用認証キー

      イメージ画像

      作成済のログイン用認証キーから、使用したいログイン用認証キーを選択します。
      作成済みのログイン用認証キーがなければ、 右上の「ログイン用認証キー追加」ボタンをクリックします。

    • 10

      virtio

      イメージ画像

      virtioはストレージの読み書きやネットワーク転送といったI/O処理のパフォーマンスを向上するフレームワークです。
      OSテンプレートを選択された場合は、「ON」を選択してください。virtioをONにすることで仮想サーバーのI/Oが高速化されます。 ISOイメージからのサーバー作成後にvirtioを変更することはできません。 OSによっては対応していないものがあるため、その場合はOFFにしてください。

    • 11

      インターネット接続

      イメージ画像

      有り/無しを選択します。

      • ※「有り」の場合、サーバー用にグローバルIPがIPv4とIPv6で1つずつ発行されます。
      • ※「無し」の場合、グローバルIPは付与されません。追加グローバルIPの設定も行えません。
      • ※「無し」の場合、スイッチを選択する必要があり、セキュリティグループは指定できません。
    • 12

      コンソールパスワード

      イメージ画像

      コンソールログイン用パスワードを入力します。

      • ※設定したパスワードは コンソール起動 で使用します。
    • 13

      ユーザーデータ

      イメージ画像

      サーバー作成後に実行する処理(シェルスクリプト、コマンドなど)を入力します。
      入力しなくても問題はありません。

    • 14

      サーバー名

      イメージ画像

      サーバー作成後に実行する処理(シェルスクリプト、コマンドなど)を入力します。
      入力しなくても問題はありません。

    • 15

      備考

      イメージ画像

      備考を入力します。 ブランクでも問題ありません。

    • 16

      作成の実行

      イメージ画像

      選択したスペック・容量に応じた料金が表示されます。 「サーバー作成」ボタンをクリックして、作成実行します。
      内容に問題がある場合は項目ごとにエラーメッセージが表示されます。

      • ※表示料金は通常の利用料金となります。
      • ※無料対象のリソースに関しては30日経過後、自動的に対象料金が課金されます。
    • 無料トライアル適用条件

      注意事項

      クラウドサーバーの利用開始から30日以内のみ、以下リソースを作成した時点より30日間(最大720時間)を無料とする。
      無料対象となるのは、各リソースで最初に作成したもののみとし、2個目からは無料対象外とする。

      • 無料対象外となる条件は以下の通り
      • クラウドサーバーの利用開始から30日(登録日含む)を超えてリソースを作成する場合
      • クラウドサーバー解約後にクラウドサーバーを再度利用開始した場合
      • 無料対象外のスペックから無料対象のスペックに変更した場合(サーバーのみ)
      • 無料対象外の容量から無料対象の容量に変更した場合(ディスクのみ)
      • 各リソースの無料期間の終了条件は以下の通り
      • リソースの作成日時から30日(720時間)が経過
      • サーバー停止中は課金されないが利用期間としてカウントする
      • リソースを削除した場合
      • スペック変更を行った場合(サーバーのみ)
      • 容量拡大を行った場合(ディスクのみ)
      • ※ 無料トライアルの期間や無料対象となるリソース、無料トライアル中のリソースはコンパネより確認できるものとする
      • ※ リソースの無料期間が終了した後、月額上限額を超える場合は、月額上限の料金が発生する
      • ※ 月額上限額を超えない場合は従量(時間単価)で料金が発生する

      無料トライアルでご利用いただけるリソース

      スペック表

コンテナサービス

お申込みの流れ

    • 1

      Portal にログインします。
      Portal

    • 2

      上記リンクをクリックすると Portal のログイン画面が表示されます。
      ※ ログイン済みの場合は、 手順 3へお進みください。
      アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

    • 3

      左サイドメニューから「コンテナサービス」をクリックします。

      イメージ画像
    • 4

      コンテナサービスのコントロールパネルが開き、[利用規約の確認] が表示されます。

      イメージ画像

      「上記利用規約に同意します。」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

    • 5

      「Rancherの構成を選択してください。」が表示されます。

      イメージ画像
    • 無料トライアル適用条件

      「管理サーバー1台」+「ノード1台」の最小構成を1か月間無料で利用できます。

      注意事項

      • ご利用には GitHub アカウントによる認証が必要です。
      • 無料トライアル期間は申込日から翌月申込日付の前日までです。
      • トライアル期間終了までに解約されない場合、自動で有償プランに切り替わります。
      • 有償プランに切り替わる1週間前に通知メールが届きます。
      • 無料トライアル期間中でも有償プランに切替えできます。 有償プランに切替える
      • 有償プランに切り替わるとノードの台数やスペックを変更できます。
      • 有償プランに切り替わっても管理サーバーのスペック変更はできません。

      より高いスペックの管理サーバーをご希望の場合はセットアップ時にセレクトプラン
      を選択してください。

      無料トライアル適用条件

      スペック表

      セレクトプラン

      「管理サーバー1台」+「ノード(1台以上)」のお好きな組み合わせで利用できます。

      • ※ セットアップ完了後に管理サーバーのスペックは変更できません。
      • ※ セットアップ完了後にノードの台数やスペックは変更できます。
      • ※ Kubernetes ではクラスタの冗長性を高めるため、ノードは3台以上の奇数台を推奨しています。
      スペック表

Step 3

ご利用開始